トップページへ
 
* 視聴するには
* ご利用料金
* チャンネルプラン
* さゆりチャンネル
* チャンネル設定
* ダビングサービス
* コマーシャル放送
 
* ご利用料金
詳しくは下のボタンからどうぞ。
 
 宅内工事の仕組み
 手続きの方法
 よくある質問
 運営者概要
 
 

ケーブルテレビに加入する場合は、加入申込書をケーブルテレビ放送センターへ提出してください。
加入申込書については、ケーブルテレビ放送センターへおいでになるか、こちらからダウンロードできます。

 
ケーブルテレビに加入する場合は、加入負担金42,000円が必要となります。
引込み工事の内容によっては、追加負担金をいただく場合がありますので、ご了承ください。

 
ケーブルテレビで行う回線引込み工事は、電柱から各家庭の軒先にあるV-ONUまでとなります。
テレビ線の宅内配線工事については、個人負担となりますのでご了承ください。

詳しくはこちらをご覧ください。
 
デジタル放送のうち、BSデジタル放送及びCSデジタル放送を視聴するには、テレビの種類に関係なくSTB(セットトップボックス)と呼ばれるケーブルテレビ専用デジタルチューナーが必要となります。
このチューナーは、デジタルパックへ加入していただいた方にレンタルされます。
市販はされておりませんので、BS放送やCS放送を視聴されたい場合は、デジタルパックへの加入をおすすめしております。
デジタルパックについてはこちらのページをご参照ください。

ケーブルテレビ専用チューナー STB
 
  ①加入申込み
ケーブルテレビ放送センターへ加入申込書を提出してください。
同時に加入負担金42,000円が必要となります。(既に引込みされている場合は必要ありません)
②現地調査
申込書を受領した後、現地調査を実施いたします。
③回線引込み工事
ケーブルテレビ放送センターから依頼を受けた業者が引込み工事を実施します。
工事は建物の軒先にあるV-ONUまでとなります。テレビ線の宅内配線はお客様でお願いします。
④視聴可能
工事が完了しますと、番組を視聴できるようになります。
 
▲ページトップ